わたしらしい仕事をつくり、ワークライフバランスを実現するための女性の起業を応援します
  トップ > 女性起業家情報 > 起業のポイントから > 起業の際の重要ポイント

起業の際の重要ポイント

阪口 あき子さん

都道府県北海道 年代20代 業種デザイン・編集

全国に眠る8mmフィルムを蘇らせる会社
私が「一般家庭向けの映像制作事業」という事業を選んだのは次の5つの理由によります。
1.ビデオカメラが子どものいる家庭の8割に普及していながら、その制作を請け負う映像制作会社がないという現状。(全国の全ての家庭が顧客対象となりうるということ、競合のないこと)
2.精神的に厳しい現代社会において今後、「思い出」の価値や社会的ニーズが高まると感じたこと。
3.インターネット上で今後、「映像」のニーズが高まると感じたこと(事実、その後YouTubeなどがスタートし、映像コンテンツのニーズは高まっている)。
4.映像制作業界は職人気質・男性中心であり、女性の感性を生かした会社・サービスで独自性を見出せると考えたこと。
5.投資や仕入れが少なくて済み、新規開業のリスクが少ないと考えたこと。
当初、事業計画にはこだわりがなく、「現代社会に必要とされるビジネス」でかつ「自分が取り組んで成果がだせるもの」をと考えました。いくつかの事業計画を練った中で、本事業に最もビジネスチャンスを感じたため、選択したのです。

事例紹介ぺージへ移動

木下 優子さん

都道府県東京都 年代20代 業種アパレル

ウェブサイトでユーザー参加型の商品開発
気にしても意味のないことは気にしない「スルー力」と、諦めない「情熱と根性」です。
特に学生ベンチャーでは、あらゆることに失敗し、躓きながら、学んでいかなければならないことがたくさんあります。予想外のトラブルも、ある程度起業には付き物であると思います。些細な失敗やトラブルをきっかけに、「自分たちがやろうとしていたことは、実は全く無理なことだったのではないか」と元々の創業意図に対して自信喪失してしまうと、健全な問題解決思考ができなくなり、負のスパイラルに陥ってしまいます。ただでさえ手いっぱいの中で、急に目の前が真暗になる恐怖感を体験しました。
一方で、先が見えない時でも諦めずに続けていれば、不意に意外な解決策に出会えるという体験も経験しました。最近は、考えても解決策が浮かばない時は、あれこれ思い悩まずに、さっさと寝ることにしています。自信喪失が一番の敵であり、スルー力と諦めない心の強さが、何より重要ではないかと感じています。

事例紹介ぺージへ移動

神谷 雅子さん

都道府県京都府 年代40代 業種イベント

映画館の運営、イベント企画・プロデュース
どうしても3スクリーンある映画館をつくりたかったのですが、普通に考えたら、その分、人材を多数確保する必要があります。しかし、シネコンの良いところを見習い、オープン型のホワイエを設計したことで、1スクリーン2スクリーンでも変わらないスタッフ人数で運営ができるようにしました。、ランニングコストを抑え、2スクリーンの時より集客力はアップしていますから、売上げ増につながっています。その一方で、この規模の映画館としては珍しいと思うのですが、映写技師を常駐社員として2名採用しています。アルバイトスタッフにも社会保険を適用するなど、人材の質の高さを求め、映画館の基本である良い条件で気持ちよく鑑賞していただくことを実現できたことです。

事例紹介ぺージへ移動

新関 さとみさん

都道府県山形県 年代30代 業種食品製造

山形の伝統を残す漬物の製造販売
焦らず、少しずつ事業を大きくしていくことです。特に女性の場合は、自分の身丈にあった起業の仕方を見極める必要があると思います。私の場合は結婚して義母と同居していました。義母に家事すべて丸投げはできないし、小さな子どもを育てての家事と育児と仕事との同時進行。ですから、子どもの年齢と共に、自分の事業の活動範囲を大きくしていった気がします。授乳中は、半日の仕事がせいぜい。息子が保育園の年長になった頃から泊まりの出張も可能になりました。
あとは、失敗してもただでは起きない。必ず何かをつかんでから立ち上がる。「失敗は成功のもと」と思い、失敗をしてもくじけない。何でも楽しむ気持ちが起業には大切だと思います。

事例紹介ぺージへ移動

北村 佳子さん

都道府県宮城県 年代40代 業種福祉

生活弱者のための日常生活サポート事業
法人で始める際は、自分の事業にどれが適しているのか、よく考えたほうがいいと思います。私は結果的にNPO法人を選んでよかったとは思っていますが、NPO法人ということがネックになって、自治体や国などが行っている起業支援制度を受けられないケースもありました。社会貢献性が高い事業だからといって必ずしもNPO法人にすればいいというものではありません。逆に、株式会社だから社会的信用度が高いという時代でもありません。各種法人のメリットとデメリットを照らし合わせ、「何を目指して、どんな事業を、どんなふうにしていきたいのか」を考えて、法人格は慎重に選びましょう。

事例紹介ぺージへ移動

伊藤 由美さん

都道府県福島県 年代40代 業種国際交流

多言語にわたる翻訳・通訳・語学教育サービス
事前にできる準備はしておいたほうがいい、と反省を込めて思います。あと、起業セミナーなど体験談を聞ける機会があったら、参加してみるべきです。役に立つ情報やアドバイスがもらえるのでおすすめです。私自身、はじめて参加した起業セミナーで教えられた経営理念ともいうべき「5つのものさし」を今でも机の脇に貼っています。それは、「お客様の声をよく聞く」「商品を売らないで価値を売る」「外に求めるのではなく、自分に求める」「結果優先ではなく、原因優先」「部分観ではなく、全体観」ということ。営業がうまくいかないときなど、読み返して心に刻んでいます。

事例紹介ぺージへ移動

紀平 容子さん

都道府県東京都 年代30代 業種福祉

コミュニティレストラン&デイサービスの運営
ニーズを調査することは大事です。ニーズ調査のために食事会を半年間、開催しましたが、それによって高齢者の食事に対するイメージが変わりました。高齢者は、あっさりした味や、肉よりも魚が好き、といった固定概念があったのですが、実際は濃い味付けや揚げ物が大好きな人もいますし、魚嫌いの方もいました。また、体調や気分で食べたいものも違う。それは年齢に関係なく、みんなそうなんです。その調査結果から、日替わり定食をメニューに入れて、肉と魚を選べたり、ごはんの量を変えられるなどの工夫を思いつきました。

事例紹介ぺージへ移動

甲斐 愛子さん

都道府県宮崎県 年代40代 業種住居

戸建住宅の建築・リフォーム・施工
業種にもよると思いますが、必要な資格は取っておいて損はないと思います。信用度につながる場合もありますから。また、パソコンも、ある程度使いこなせたほうが時間の節約にもなりますから、覚えておいたほうがいいでしょう。事業に有利な自治体や国の制度も覚えておくと得です。私は中小企業挑戦支援法という会社設立時の最低資本金に関する特例措置が実施された時に、資本金1万円で法人化したのですが、周りの同業者は誰も知りませんでした。私が法人化したのを見て知り、周囲もどんどん法人化をしていました。

事例紹介ぺージへ移動

沖 幸子さん

都道府県兵庫県 年代30代 業種家事代行

ハウスクリーニング事業のパイオニア
まじめな仕事であればあるほど、会社を立ち上げてから安定した収益を得られるようになるまでに時間がかかります。どんな事業であれ、簡単に短時間で儲かるものではありません。しかし、いつまでも利益の出ないビジネスは存在しません。私は3年間は無報酬でも働く、と決めました。会社が軌道に乗るまでは、最低限の生活ができるための収入の柱をどこかに求める必要があります。またオフィスの物件も最初から背伸びをせず、家賃の支払いも、最初は何とか自分の力で捻出できる範囲に設定することもポイントです。

事例紹介ぺージへ移動

大津 たまみさん

都道府県愛知県 年代30代 業種家事代行

ハウスクリーニング・家事代行・整理収納
コミュニケーション能力が重要ではないでしょうか。伝えること、聞くこと、両方必要だと思います。私は事業計画書を60人以上の経営者などに見せてプレゼンテーションしていきましたが、それにより事業をブラッシュアップして理念が明確になったことはもとより、どう伝えるべきか、どう受け止めるべきかといったコミュニケーション能力も非常に勉強になったと思っています。経営者はお客さま、スタッフなどコミュニケーションを重要視されるシーンが多いので、この能力はぜひ磨いたほうがいいと思います。

事例紹介ぺージへ移動

小松 令以子さん

都道府県東京都 年代30代 業種美容

親子のためのスキンケア商品の開発・製造・販売
お金のためだけに起業しない。やりたいことを明確にする。起業する機会が熟すタイミングを待つ。短期的にも長期的にも具体的な目標を持つ。事業が上向きになるまで維持していける資金的体力をつくる。支援者や人脈をつくる。自分の事業規模に合わせて銀行を選ぶ…といったところでしょうか。それから、中小企業が資本金を置く金融機関を選ぶ場合は、大手銀行よりも街の信用金庫のほうが経営の細かな相談にのってくれる可能性があるので向いていると思います。

事例紹介ぺージへ移動

内藤 いづみさん

都道府県山梨県 年代30代 業種心理・医療

緩和ケアの診療所、在宅ホスピス医
借金を抱えないで始めたことが、自分のやりたいことを貫く結果になったと思います。借金をして事業を大きく始めたことで、返済しなくてはいけない焦りもあるのか、自分のやりたいピュアなところから離れていってしまった知り合いもいます。私の場合は、事業を広げることではなく、ひとりひとりの患者さんとの関わりを深めていくことが目標だったので、大きなクリニックは必要ないと思っていましたし、実際に最低限の設備で小さく始めることから始めました。

事例紹介ぺージへ移動

作山 若子さん

都道府県東京都 年代30代 業種食品製造

オーガニックに特化した飲料メーカー
自治体や国などの公的機関は、助成金や融資といった様々な起業支援制度を設けています。そういったサポート情報はよく調べて、賢く活用したほうがいいと思います。私も雇用することで一定の金額を得られる、助成金制度を活用しました。また最近も「中小企業新事業活動促進法」の認定を受けて補助金をもらいましたが、国や自治体の制度を活用できるということは、公的機関に事業を認めてもらったということですので、胸を張って、大いに活用してください。

事例紹介ぺージへ移動

祢津 順子さん

都道府県神奈川県 年代40代 業種講師

超初心者を対象としたパソコン教室
資金なし、コネなし、場所なしのないないづくしでも、マイナスをプラスに変える発想転換が大事です。また、失敗してもしょげ返るのではなく、反省のチャンスとここでも前向きにとらえることが大切です。「時の運」をとらえるためにあちらこちらへアンテナを張り巡らせ、チャンスを見逃さないこと。チャンスと思ったらすぐ行動できるよう、自分の力を信じて進むことです。それでもし方向が間違ったら、迅速に中止する潔さも大切だと思います。

事例紹介ぺージへ移動

高原 真由美さん

都道府県大阪府 年代40代 業種コンサルタント

ライフオーガナイザー資格制度を創設
時間管理と責任感です。私の場合は好きでやっている仕事だということも重要です。起業後は、どの時点で従業員を雇用するかが課題の一つです。外注できるものは外注していますが、社内でやらなくてはいけない運営に関わる事務や雑務をマニュアル化していく必要があると思っています。例えば講習会の会場手配、認定証作成などは誰でもできるようにして、従業員に任せて、仕事の効率化をはかることが必要です。

事例紹介ぺージへ移動

陣内 恭子さん

都道府県福岡県 年代30代 業種教育

子どもの金銭教育
収入がなくとも3年は大丈夫という自信がありました。ファイナンシャルプランナーとして自分の生活設計をキャッシュフロー表で作ってみていたのがよかったのでしょう。ただ、個人事業は収入が確定していないのでキャッシュフローでの生活設計の有効性は疑わしい部分もあります。収入がなくともどのくらい持つかという視点では有効なので、起業時にはぜひ作って欲しいと思います。

事例紹介ぺージへ移動

岡田 由佳さん

都道府県大阪府 年代20代 業種飲食・料理

自然・アレルギー対応食品などのネット販売
情報収集を怠らないことが大切です。また、私のビジネスアイデアは「自分のように不便を感じている人は絶対いるはずだ」というところからスタートしています。そういった不便や不満などに着眼して、ビジネスアイデアを練ることも重要だと思います。それと、慢心せず、常に周囲への感謝を忘れないことです。周囲の協力や応援があってこそ、事業は成り立つものなのですから。

事例紹介ぺージへ移動

坂口 緑さん

都道府県和歌山県 年代40代 業種通信

コミュニティFM放送局の運営
人ですね。人間関係をどう構築して、ネットワークを広げていくか。コミュニティFMですから、地域の人に賛同してもらって巻き込んでいかなくてはいけませんし、運営していくには地域の企業などにスポンサーになってもらわなくてはいけません。人に泣いて、人に笑って、人に喜んで。たくさんの人とのつながりを持っていくことが、成功にもつながるのだと思います。

事例紹介ぺージへ移動

小出 史さん

都道府県熊本県 年代30代 業種食品製造

天草の自然海塩の製造・卸し・販売
自分の商品や事業に対して、冷や水をかけても冷めない情熱と愛情を持っているかどうか、は非常に重要です。情熱と愛情があれば、つらい時でも乗り越えていくことができます。私は「縁=塩」がキーワードですが、本当に縁は大事。人からの紹介や協力によって、お店をつくったり、販路を広げたりと成長させていただいています。

事例紹介ぺージへ移動

那須 信子さん

都道府県滋賀県 年代20代 業種環境

障害者就労、環境問題など地域課題の解決に挑戦
大きな点では、やろうとしていることが事業性のあることなのかをよく考えること、人のネットワークを事前に広げておくことです。競争相手のある場合など、自分がどういう特色を出せるのか、何が求められているのか市場調査することです。
事業内容にもよりますが、3年は持ちこたえられる資金力はあったほうがいいです。

事例紹介ぺージへ移動

山田 利恵子さん

都道府県富山県 年代40代 業種デザイン・編集

筆文字デザイン・デザインアートプロデュース
私の場合はマスコミに取り上げられたお陰で自分で宣伝しなくてもたくさんの人に知っていただくことができました。自分の商品やサービスの差別化を図り、自分自身の生き方やコンセプトをしっかり持つことが重要です。パーソナルブランディングを確立させ、周りへの伝え方を工夫するのがポイントだと思います。

事例紹介ぺージへ移動

柳田 節子さん

都道府県東京都 年代30代 業種福祉

言語障害・発達障害の子どもと親のサポート
1つは、コミュニケーション。会員からの連絡や問合せには迅速にお返事を返すようにしています。
もう1つは、筆まめであること。講師をお願いしたことのある先生や知り合った人にはまめにお便りを出したり会報をお送りしています。それが人脈が増えていくコツでもあり、営業ともいえるでしょう。

事例紹介ぺージへ移動

高木 美代子さん

都道府県福井県 年代40代 業種飲食・料理

自慢のスイーツも販売するカフェの経営
カフェといっても、ただ軽食を提供するだけでなく、個性を出すことが重要だと思います。「salut(さりゅ)」では季節の素材を生かした、野菜や肉、魚のバランスのいいランチや自家製スーツが自慢。もともと器が好きで、収集していたので、それらを使った自分らしい演出を心がけています。

事例紹介ぺージへ移動

山田 慶子さん

都道府県大阪府 年代30代 業種住居

シックハウスを作らない設計事務所を目指す
自分の信念を貫くことです。最初から問題もなくいくことなど、まずありません。
うまくいかないときにお金儲けのほうに安易に流れてしまうと、結局人まねにしかならず他社との差別化も出来ません。最初は大変ですが、自分にしか出来ないオンリーワンを探す事が大事かと思います。

事例紹介ぺージへ移動

伊藤 麻美さん

都道府県愛知県 年代30代 業種コンサルタント

人事制度改革アドバイス・マーケティング事業
簡単な税務と、キャッシュフロー、営業手法、マーケティングといった最低限の起業基礎知識。自分の事業がビジネスとして成り立つかどうかの調査。異業種交流会への積極的な参加など人脈構築。この3つは重要です。もちろん私も行いましたが、それでも準備不足が否めませんでした。

事例紹介ぺージへ移動

小谷野 公代さん

都道府県東京都 年代30代 業種育児

お母さんを応援したい・ベビーシッター会社
当時ベビーシッター会社がないということに視点をおき、時代の流れを読み、将来需要は高くなると予想して時代に先がけたサービスを始めたことです。また、お子さんを預かる仕事なので安全・安心・愛情というサービスの特徴をお客さんにアピールしました。

事例紹介ぺージへ移動

宇野 淳子さん

都道府県広島県 年代40代 業種雑貨

草木染工房&茶房
利益を得るために自分のライフスタイルを変えるようなことはしたくなかったので、どのような局面に出会っても自分を変えることがないように心がけることで、自分の仕事に個性を持たせました。自分を見失って変えてしまうことと“成長”は違います。

事例紹介ぺージへ移動

LOCOさん

都道府県茨城県 年代20代 業種アート

人と人とのつながりを紙コップアートで体感
ただ自分の表現だけでは自己満足で終わってしまいます。世間に向けて、どんなことをアピールしたいのかメッセージを明確に持つことが重要だと思います。「伝えたいこと」を持ち「自分にしかできないもの」を知ることがポイントだと思います。

事例紹介ぺージへ移動

梶川 貴子さん

都道府県東京都 年代40代 業種コンサルタント

スパの企画運営・教育・コンサルティング
先に話した藤田田さんの言葉どおり、自分で資金を貯め、小さく始めました。また、質の確保と安定した雇用、社会に貢献し、社会に必要とされる会社であることをポリシーにして、そこから絶対にぶれないことを誓いました。

事例紹介ぺージへ移動

桜井 寿美さん

都道府県京都府 年代30代 業種健康

足と靴のカウンセリング・インソール製造販売
3年は辛抱するつもりで、その間の生活費はある程度確保すること。また、それまでの経験は活かしながらも、それに頼ることなく、ゼロからのスタートであることを意識し、とにかく何でもやるという姿勢で臨むこと。

事例紹介ぺージへ移動

小栗 美恵さん

都道府県北海道 年代40代 業種食品製造

アイスクリーム販売とレストランの運営
独自のこだわりを持つというのは大切なことだと思います。みんなと同じ、他と一緒では、自分のところに来たいとか、買いたいという理由にはならないですから。他人とは違う何かを持つことはとっても重要です。

事例紹介ぺージへ移動

白井 幸子さん

都道府県東京都 年代50代 業種食品製造

ミルク酵母パンの製造・販売
なぜ、起業するのかそのコンセプトを明らかにして、曲げないこと。
そのコンセプトに基づき、企画書をしっかり作ること。
家族に理解してもらい、協力してもらうこと。
適切な立地に店を持つこと。

事例紹介ぺージへ移動

泉 真弓さん

都道府県高知県 年代20代 業種アパレル

オリジナル和布製品の製造・卸し・販売
和の商品は野暮ったいという世間の風潮があっても、流行に流されることなく、覚悟を決められたことです。また、事業に誇りを持つことと、人に対する謙虚さは決して忘れてはいけないと思います。

事例紹介ぺージへ移動

畠山 さゆりさん

都道府県岩手県 年代30代 業種Webサイト

ITを駆使して、幅広くビジネス展開
やはり、世間の既成概念に負けずに自分のスタイルをどこまで貫けるかということです。非常に強い心がないと難しい。逆にいえば、強い信念とスタイルで芯がぶれないかどうかが鍵です。

事例紹介ぺージへ移動

小野 敬子さん

都道府県青森県 年代50代 業種農林・水産

玄米せんべいで食の大切さを訴える
商品を開発した場合などは、自分が良いと思っても、売れるまでに時間がかかる場合が多いので、利益を得られるようになるまでの資金的体力は、なるべくあったほうがいいと思います。

事例紹介ぺージへ移動

込山 民子さん

都道府県神奈川県 年代30代 業種コンサルタント

イーコマースに関するコンサルティング・支援事業
ギブ&ギブン。自分から動いて、まずは情報や労力を見返りを期待せず与え、役立つこと。そうやって人の繋がりや信頼関係ができて、次の仕事を呼んだり広がっていきます。

事例紹介ぺージへ移動

明石 春枝さん

都道府県兵庫県 年代40代 業種美容

安心、快適なオーダーメイドウィッグサロン
自分の選んだ仕事が世の中の役に立つと確信できるか否か、自分の個性が行かせるか否か、自分が楽しいと感じるか否か、やってよかったと思える仕事かどうかだと思います。

事例紹介ぺージへ移動

坂東 未来さん

都道府県香川県 年代20代 業種雑貨

自然素材のみを活用した石けん等の製造・販売
資金繰り。しばらくは利益が見込めないことを想定して、資金を調達しておかないと、本当にしたいことができるようになるまでに、もたなくなってしまいます。

事例紹介ぺージへ移動

大島 正子さん

都道府県滋賀県 年代40代 業種農林・水産

ニゴロブナを養殖し、昔ながらの「鮒ずし」を復活
理念をもつことです。理念がないと、経営がうまくいかないときに継続することができません。共同経営者がいる場合は、信頼関係を築くことが最も重要です。

事例紹介ぺージへ移動

中村 里実さん

都道府県東京都 年代40代 業種士業

中小企業の健全な経営をサポートするために
紹介すること自体にも、やはり責任が伴うので勇気が必要です。それだけに、これまで自分自身が築き上げた信用が、何よりも重要ではないかと思います。

事例紹介ぺージへ移動

市原 慶子さん

都道府県岐阜県 年代30代 業種アパレル

美濃和紙で作るウエディングドレス
起業するときには、資金、事業計画、スタッフ等々準備することは多々ありますが、一番大切なことは、自分自身の“志”だと思います。

事例紹介ぺージへ移動

山根 多恵さん

都道府県島根県 年代20代 業種旅行

旅館経営をベースに地域を活性化
少しでも迷いがあったら、なぜ迷うのかを考えることが大事です。迷って始めてしまうと、自分だけでなく、まわりが困ってしまいます。

事例紹介ぺージへ移動

桑原 政子さん

都道府県大分県 年代50代 業種農林・水産

活魚・鮮魚や水産加工品の製造・販売
得意な分野を、楽しんで、様々な人とのネットワークを生かして活動することです。地元の活性化を考えることも大事だと思います。

事例紹介ぺージへ移動

上田 理恵子さん

都道府県大阪府 年代40代 業種育児

働くお母さんを支える病児ケアと家事代行
一生かけてやり遂げたいと思える理念があること、だと思います。それが見つかるまでは、起業するのを待った方がよいでしょう。

事例紹介ぺージへ移動

小南 奈美子さん

都道府県東京都 年代60代 業種講師

心の教育プログラムを提供
目的と目標が明確であること、立場と関わり方が明確であること、起業し成功するための自分自身がクリアであることです。

事例紹介ぺージへ移動

日野 佳恵子さん

都道府県広島県 年代20代 業種広報・調査

主婦のチカラをプロデュース
事業イメージ。どのような特色を出していけるか、すでに類似した企業や目指すべき企業があれば、調べることが大事です。

事例紹介ぺージへ移動

竹下 さくらさん

都道府県東京都 年代30代 業種士業

人生設計を手伝うファイナンシャル・プランナー
仕事を選ばず、どんなに忙しくても拒まず、来た仕事を丁寧に確実にこなしていったことが、次の仕事へとつながりました。

事例紹介ぺージへ移動

水谷 紀枝さん

都道府県東京都 年代30代 業種住居

働く独身女性のためのシェアハウス
お金をかけず、身の丈から始めることです。始めたら3年続けることです。実績は、続けているうちについてきますので。

事例紹介ぺージへ移動

田澤 由利さん

都道府県北海道 年代30代 業種人材

働き続けたいという要望に応えるネットオフィス
時代のニーズを確実につかむこと。また、起業の前に事業展開のストーリーを自分の中できっちり作ることです。

事例紹介ぺージへ移動

若林 ふみ子さん

都道府県栃木県 年代40代 業種飲食・料理

農家の女性がつくった里山のレストラン
信念を持つことと、協力してくださる方々やお客様など、関わる人たちに真心がどれだけ伝えられるかです。

事例紹介ぺージへ移動

金城 祐子さん

都道府県沖縄県 年代30代 業種食品製造

ラム酒の製造・販売
起業は、いかにして、周りの人を巻き込むか。
自分の味方、仲間を増やすか。がポイントだと思います。

事例紹介ぺージへ移動

園田 正世さん

都道府県静岡県 年代30代 業種育児

スリング、育児用品の製造・販売
周りの人に迷惑をかけない、イヤな思いをさせないことです。友人や知人、サークルでは販売しません。

事例紹介ぺージへ移動

野田 亜友弓さん

都道府県愛知県 年代20代 業種Webサイト

ホームページ制作・マーケティングリサーチ
とにかくやってみること、いろんな人の意見を聞くこと、現金が先に入ってくる仕組みをつくること。

事例紹介ぺージへ移動

宮川 明子さん

都道府県東京都 年代30代 業種癒し

女性の身体をケアするための複合施設
自分の目指すものをはっきりと打ち出し、同意してくれる方をお客様にしていくことです。

事例紹介ぺージへ移動

今奈良 恵さん

都道府県鹿児島県 年代30代 業種旅行

家族向け日帰り温泉
自分の体が資本。精神的に不安定にもなりやすいので、体調に気をつけることです。

事例紹介ぺージへ移動

三浦 弥生さん

都道府県青森県 年代40代 業種ペット

大切なペットとの別れを手助けする訪問火葬
事業計画を何度も見直し、自分の起業動機をしっかり固めることです。

事例紹介ぺージへ移動

山田 有希子さん

都道府県大阪府 年代40代 業種健康

オーダーメイドサプリメントの販売・企画
やりがいを感じること。儲けを考えると続かないと思います。

事例紹介ぺージへ移動

清水 千佳さん

都道府県東京都 年代30代 業種国際交流

タイと日本の国際交流ビジネスを目指す
周りの方々を大切にしながら、とにかく行動することです。

事例紹介ぺージへ移動

大谷 ゆみこ さん

都道府県山形県 年代20代 業種飲食・料理

いのちと食べ物の本当の関係を伝える
起業には心から話し合って仕事のできる仲間が必要です。

事例紹介ぺージへ移動

新居 洋子さん

都道府県徳島県 年代40代 業種農林・水産

バイオ苗の研究開発・生産・販売
家族の協力が得られるかということと、資金調達です。

事例紹介ぺージへ移動

藤原 たか子さん

都道府県兵庫県 年代50代 業種食品製造

工夫の巻きずしで町おこし
初心を忘れないこと。妥協をしないこと。

事例紹介ぺージへ移動

福島 幸江さん

都道府県東京都 年代30代 業種心理・医療

医療子育て相談・代替医療
不安、心配など考えず、迷わず。

事例紹介ぺージへ移動

栗山 靖子さん

都道府県新潟県 年代40代 業種イベント

イベントの司会・演出・総合プロデュース
本人の強い意志と冷静さ。

事例紹介ぺージへ移動

光畑 由佳さん

都道府県茨城県 年代30代 業種アパレル

授乳服の製造・販売
無理なく楽しく。

事例紹介ぺージへ移動

menu



新着
2/2
スピリチュアルレッスン「シフト7 Sジョブズ 2」バックナンバーを更新しました。








ニュースレター

起業を志す女性に向けて、事務局長の大久保と起業エキスパートが、起業や自己革新に関する最新情報をお送りします。[詳細]

アドレス
メール講座

起業までに必要な基礎知識を段階的に学ぶことができるように、 メルマガを配信します。毎週1回、全36回の配信です。無料。 [詳細]

アドレス:

sm01 sm02 sm02 sm02

(C) ネット&コミュニティ研究所      プライバシーポリシー運営主体サイトマップ