わたしらしい仕事をつくり、ワークライフバランスを実現するための女性の起業を応援します
  トップ > わたしと起業comニューズレター > ニューズレターバックナンバー(起業レッスン) > 起業レッスン049 : ミニ起業家物語 − メディア

起業レッスン049 : ミニ起業家物語 − メディア

起業レッスン049 : ミニ起業家物語 − メディア
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  

前回は、<ミニ起業家物語−共同イベント>を話しました。

佐藤真美さんは、<アトピーからあかちゃんを守る>テーマで、共同イベントを開催しました。

アトピーに関連する企業やNPOなどの、さまざまな活動が集結した展示会です。

クラウドファンディングなども活用し、多方面の協力や支援を得て、好評を博しました。

真美さんは、翌年以降も定期的に開催し、協会や共同研究会の活動の柱にしたいと考えました。



【佐藤真美さんのミニ起業家物語−34】
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


佐藤真美さんの活動は、随所で注目されるようになった。

メディアからの取材も相次ぎ、原稿や講演の依頼もすこしづつ増えてきた。

某全国紙のネット版では、毎週半年間にわたる連載執筆にもたずさわった。

この時のテーマは、<オーガニックビジネス>だ。

真美さんの専門であるオーガニックコットンから食材などオーガニック全般まで、最新のビジネス傾向をレポート・分析した内容だ。

また、某ビジネス誌が主催するセミナーの講師として、ママを活用した講習会ビジネスに関する講演も行った。

…<オーガニック>…<アトピー>…<ママの仕事>…<講習会ビジネス>……

こういったテーマに関係するイベントには、ゲストとして呼ばれることが多くなった。

いずれにしろ、こうした新たな活動は、広告塔としての役割と割り切って、可能な限り関わるように心がけた。

最初から目論んでいたわけではなかったが、効果的なブランディングとなった。

その結果、真美さんのファンも増えていった。

こうして、真美さんは、マネジメントとファシリテーターの役割に加えて、次第に、世間の表舞台に立つプレーヤーとしての活躍も目立ってきたのだ。

当然、彼女の負担は増え、通常のタイムマネジメントでは、御しきれなくなってきた。

真美さんは、自分の仕事を整理する必要を感じ始めていた。

当初の彼女の予想を超えて、ビジネスが広がっていったため、<ミニ起業家>としてのスタンスを再考しなければならなくなっていたのだ。


・・・・・・・・・・


(続きは次回へ)



大久保忠男



** 以上は、2014年9月25日配信<起業レッスン>の再掲です *

** ニューズレター最新版の配信をご希望の方は、こちらからご登録ください
   →  http://www.watashi-kigyou.com/mailmagazine.php



menu



新着
2/2
スピリチュアルレッスン「シフト7 Sジョブズ 2」バックナンバーを更新しました。








ニュースレター

起業を志す女性に向けて、事務局長の大久保と起業エキスパートが、起業や自己革新に関する最新情報をお送りします。[詳細]

アドレス
メール講座

起業までに必要な基礎知識を段階的に学ぶことができるように、 メルマガを配信します。毎週1回、全36回の配信です。無料。 [詳細]

アドレス:

sm01 sm02 sm02 sm02

(C) ネット&コミュニティ研究所      プライバシーポリシー運営主体サイトマップ