わたしらしい仕事をつくり、ワークライフバランスを実現するための女性の起業を応援します
  トップ > わたしと起業comニューズレター > ニューズレターバックナンバー(スピリチュアルレッスン) > スピリチュアルレッスン124 : シフト2  ダイアー『ザ・シフト』

スピリチュアルレッスン124 : シフト2  ダイアー『ザ・シフト』

スピリチュアルレッスン124 : シフト2  ダイアー『ザ・シフト』
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


前回は、<シフト1 シフトの時代>を話しました。


1.現代は、<シフトの時代>だ。

2.ひとつの時代が終わり、もうひとつの時代がはじまる、、、その端境期にいる。

3.<シフトの時代>は、ひとりひとりの個の魂に反響する。

4.反響が、<わたし>の魂を、シフトに誘(いざな)う。

5.シフトに目覚める魂が増え、拡大し、臨界点を超えると、人類史のシフトが起こる。

6.人類がかって経験したことのない未知の領域へのシフトだ。

7.たったひとりの<わたし>のシフトと人類史のシフトが呼応する。

8.時代のシフトが個のシフトに反響し、個のシフトの集積が人類史のシフトを呼び寄せる。

9.まず、<わたし>のシフトを、<わたし>自身のなかに探ってみる。



<わたし>のシフトを、<わたし>自身のなかに探るため、、、今回は、、、ウエイン・W・ダイアー 『 ザ・シフト 』 を取り上げます。

ダイアーさんは、スピリチュアル業界の有名人です。

米国でセミナーを開くと、1000人以上の会場が満席になるそうです。

『ザ・シフト』は、ダイアーさんがプロデュースおよび出演したDVDです。

オムニバス風の3つの物語が、ダイアーさんを中心に交差しながら、それぞれのシフトをテーマにして描かれています。

この3つの物語のうちのひとつを紹介して、シフトについて考えたいと思います。


まず、物語のあらすじを話しましょう。


優しくて愛情深い夫と二人の可愛い子どもとともに、幸せな家庭を築いている女性が主人公です。

ある時、女性は家族とともに、リゾートに出かけます。

そこで滞在中、一人で散歩している時、ふと絵を描きたくなります。

それまで、女性は絵画の趣味は無く、絵筆をとったこともありませんでした。

彼女は、リゾート地の人影のないところで、ひとりで絵を描きはじめます。

すると、絵を描いているうちに、心の奥底から言い知れぬ衝動が突き上げてくるのです。

女性は、独りになって、もっと絵を描きたい、、、しばらく、このような時間を過ごしたいと感じるようになります。

そして、彼女は、夫にそのことを話します。

突然のことに、夫は驚きます、、、不安になります、、、



(続く)




** 以上は、2016年9月1日配信<スピリチュアルレッスン>の再掲です *

** ニューズレター最新版の配信をご希望の方は、こちらからご登録ください
   →  http://www.watashi-kigyou.com/mailmagazine.php



menu



新着
2/2
スピリチュアルレッスン「シフト7 Sジョブズ 2」バックナンバーを更新しました。








ニュースレター

起業を志す女性に向けて、事務局長の大久保と起業エキスパートが、起業や自己革新に関する最新情報をお送りします。[詳細]

アドレス
メール講座

起業までに必要な基礎知識を段階的に学ぶことができるように、 メルマガを配信します。毎週1回、全36回の配信です。無料。 [詳細]

アドレス:

sm01 sm02 sm02 sm02

(C) ネット&コミュニティ研究所      プライバシーポリシー運営主体サイトマップ