わたしらしい仕事をつくり、ワークライフバランスを実現するための女性の起業を応援します
  トップ > わたしと起業comニューズレター > ニューズレターバックナンバー(スピリチュアルレッスン) > スピリチュアルレッスン010 : 思考を変える

スピリチュアルレッスン010 : 思考を変える

前回は、<イメトレのコツ>について話しました。


要求したり期待したり祈願したりすると、その裏側で、欠如が強調される、、、そのために、望まぬ結果に引き寄せられる、、、

そうではなく、イメージを実感すること、、、それを五感で感じること、、、力を抜いて、気楽に、イメトレを楽しむこと、、、

これが、イメトレのコツだと言いました。


、、、と言っても、どうしても邪魔がはいってくるんですね。

イメトレを否定しようとする力が生じます。

それは、<思考>です。


もともと、<思考>にはネガティブ(否定的)な力が備わっているのです。

ですから、気持ち良いイメージに浸っていても、思考は、「そんな都合のいいことがあるわけないだろ!」と言ってくるのです。

この思考を放っておくと、イメトレは不完全燃焼になります。


今日は、イメトレの邪魔をさせないように、思考をどのようにコントロールすればよいのかを話します。


まず、強いネガティブな力が、なぜ思考には備わっているのかを明らかにしましょう。

ネガティブな思考には、粘着力があり混沌としており、カビがこびりついているような感じがありますね。

ですから、押入にしまったままにしないで、太陽にさらして、ふとん干しするように、<ネガティブ思考>を明るみに出して、その正体をさらすのが良いのです。

そうすると、「(幽霊の)正体見たり枯れ尾花」で、<ネガティブ思考>というものが、たいしたものでないことがわかります。


では、その正体を見てみましょう。

ネガティブ思考の根源にあるのは、「何々してはいけない」という<禁止>です。

この世におぎゃーと誕生し、ものごころついたころから、「してはいけません!」という声を何度聞いたでしょうか。

両親から、先生から、先輩から、上司から、お役所から、etc、、、、

毎日何度も聞かされているうちに、この<禁止>の声は自分の身にしみわたり、それに完全に支配されることになります。

しかも、禁止の声は自我と一体化するので、支配されていることにも気づかない。


ですから、<ネガティブ思考>から離れるポイントは、まず、<ネガティブ思考>に支配されていることに気づくところにあります。

そして、否定的思考は、自分の性格でも気質でもない、ということを理解すること、、、ネガティブ思考に陥ってしまうのは、自分のせいではなかった、、、小さな頃から、そのように教え込まされてきただけなのだと、、、

あなたは、もう5歳や6歳の子どもではない、、、両親や先生や他からもたらされた<禁止>の呪縛を解きましょう、、、過去からの支配に対して、きっぱりと決別宣言しましょう、、、

そして、思考を自分にとりもどす。

今度、ネガティブ思考がやってきたら、その素性を確かめてみてください。

両親から来ているのか、小学校の先生から来ているのか、会社の上司から来ているのか、それとも、、、社会そのものから来ているのか、、、

いずれにしろ、自分自身から来ていないと感じたならば、素通りさせましょう。

ノイズとして無視すればいいのです。


しかし、それ以上に良い方法は、ノイズのようなネガティブ思考が出てこないようにすることです。

次回は、そのための方法である<幸せノート>について話します。



大久保忠男


** 以上は、2013年11月28日配信<スピリチュアルレッスン>の再掲です *
  




  
** ニューズレター最新版の配信をご希望の方は、こちらからご登録ください
   →  http://www.watashi-kigyou.com/mailmagazine.php



menu



新着
2/2
スピリチュアルレッスン「シフト7 Sジョブズ 2」バックナンバーを更新しました。








ニュースレター

起業を志す女性に向けて、事務局長の大久保と起業エキスパートが、起業や自己革新に関する最新情報をお送りします。[詳細]

アドレス
メール講座

起業までに必要な基礎知識を段階的に学ぶことができるように、 メルマガを配信します。毎週1回、全36回の配信です。無料。 [詳細]

アドレス:

sm01 sm02 sm02 sm02

(C) ネット&コミュニティ研究所      プライバシーポリシー運営主体サイトマップ