わたしらしい仕事をつくり、ワークライフバランスを実現するための女性の起業を応援します
  トップ > 起業お役立ち事典 > (B)事業計画をつくるため > マーケティングについて

マーケティングについて

事業を進めていくうえで重要なのが、マーケティングです。一言でマーケティングといっても幅広く多岐にわたります。ここでは、マーケティングの基本のひとつである「4つのP」について簡単に紹介します。 
4つのPとは、製品(Product)・価格(Price)・場所(Place)・販売促進(Promotion)の4つをいいます。それぞれの頭文字を取って4Pと呼ばれるもので、マーケティングの基本要素とされます。
ビジネスを進める上で、マーケティングの重要性はよくいわれることですが、実際には何をどうすればいいのか、よくわからないものです。要はこの4つの要素をしっかりと考えることが、マーケティングの基本といえます。
つまり、優れた「製品(もしくはサービス)」に、適正な「価格」をつけて、適切な「場所」で販売し、効果的な「販売促進」を行なうこと、これら4つの要素を最適に組み合わせる「マーケティング・ミックス」を行なうことがマーケティングのポイントとなります。
この「4つのP」と合わせて検討しておきたいのが、「事業の強みと弱み」を把握するための「SWOT分析」です。
SWOT分析では、事業の持つ有利な要素を「強み(Strength)」、不利な要素を「弱み(Weakness)」として、あなた自身と事業を取り巻く状況で、有利な要素を「機会(Opportunity)」、不利な要素を「脅威(Threat)」として、はっきりさせていきます。
それぞれの頭文字を取ってSWOTと呼ばれています。下図をご覧ください。 「強み」「弱み」「機会」「脅威」をマトリックスで組み合わせてみると事業を進めて行く上で4つの戦略を取り得ることがわかります。
たとえば、事業の「強み」となる分野に「機会」があるときは、最大の事業チャンスがあることになるので、積極的に攻めてもよさそうだ、といったことを分析・判断できます。
このように、SWOT分析は独立の際には、非常に役に立つ考え方のひとつとなります。

【「SWOT分析」表 】

menu



新着
2/2
スピリチュアルレッスン「シフト7 Sジョブズ 2」バックナンバーを更新しました。








ニュースレター

起業を志す女性に向けて、事務局長の大久保と起業エキスパートが、起業や自己革新に関する最新情報をお送りします。[詳細]

アドレス
メール講座

起業までに必要な基礎知識を段階的に学ぶことができるように、 メルマガを配信します。毎週1回、全36回の配信です。無料。 [詳細]

アドレス:

sm01 sm02 sm02 sm02

(C) ネット&コミュニティ研究所      プライバシーポリシー運営主体サイトマップ