わたしらしい仕事をつくり、ワークライフバランスを実現するための女性の起業を応援します
    トップ > 新米女性起業家の起業日誌 > 起業前ブログ(ブログA)カテゴリページ

趣味
エリカ・アンギャルさんのパーティー
(業界動向, 趣味) 02月25日
こんにちは。ayaeです。
ずいぶん春らしいお天気になってまいりました。
暖かいとお出かけも楽しくなりますね!
 
先日、友人にご招待を受け、ミスユニバースの公式栄養コンサルタントであるエリカ・アンギャルさんのパーティーに行ってきました。

 285.jpg

以前ブログにも書いていましたが、私も昨年からホームパーティーを開催し、
お料理や時間と空間の演出をみなさまに喜んでいただけるようシュミレーションしています。
 
そこで、今回ご招待頂いたパーティーでは、楽しむだけでなく細かい演出を学ぶ気持ちで参加させていただきました。
やはり、世界一の美女を生み出すお方だけあり、とてもゴージャスなのはもちろん、参加者への配慮や気遣い、真心の行き届いたパーティーであることに感動しました。
 
エリカさんのコンサルティングの元、フランス人のシェフがお料理を出すのですが、
お料理の見た目の美しさと、味、お料理の命名、音、光、お花、映像、タイミング、全てが計算されつくしていて、
その場にいるだけで楽しいのです!!

そして、お料理には、テーマやストーリーがあり、その内容によってお出しする場所や順番が決められています。
もし、その順番を間違えるとストーリーが前後してしまうため順番は非常に重要です。
 
このパーティーでは、多くのことを学ぶことができました。
特に、私は常にインパクトを求めようとしがちだったことに気づきました。
例えば、ホームパーティーでも、お料理のメリハリやお出しする順番より、一気に「あっ!!」と言わせ、また最後にデザートで驚かせてみるようなレシピを作っていたため、なんとなく毎回のパーティーが同じような印象になってしまうのです。
 
しかし、ちょっと背伸びしたレストランのコースの組み立て方や、今回のエリカさんのパーティーの構成を見習って、ストーリーのメリハリによる心地よさを工夫するともっと良くなることを学ばせていただきました。
 
ちょうど、文章を書くときの『起承転結』に似ていて、
何事にも『起承転結』があることによってメリハリやいろいろな感情を味合わせていただくことができるのだと体感しました。
 
初めに、少しインパクトのある小粋な演出でお出迎えして、
次に、それを発展させ、
それから、少しテーマを変えて新鮮さを取り戻し、
最後に心落ち着く総括をする。
 
これは、人の心を満たす法則なのだと感じました。
パーティーやイベント、レストランも、こちらの心意気次第で全てを学びに変えることができます。
世の中は、学びの宝庫で楽しいですね!
 
 
~メンター奥谷さんへの質問~
奥谷さん、いつも心のこもったご回答ありがとうございます。
奥谷さんのカフェでは、レシピやお料理の盛り付け方、お客様へお出しする際のタイミングや心遣いなどの勉強・教育をどのように工夫されていますか?
思いがけないヒントを得られたことはありますか?
よろしくお願いいたします。

個別ページへ

(C) ネット&コミュニティ研究所    プライバシーポリシー運営主体サイトマップ [edit]